まめ知識

猫の模様をご紹介!お家の猫の模様は一体なんて呼ぶ?(3/3)

(ペットdeペット編集部)

 
黒三毛

白毛と茶毛と黒毛の3色の猫を黒三毛と呼びます。

キジ三毛

白毛と茶毛とアグチ毛の3色の猫をキジ三毛と呼びます。

ほかの模様の呼び方

薄〇〇、パステル〇〇

猫の基本の毛については先程「白」、「黒」、「茶」、「アグチ毛」だと説明しましたが、どうもこれに当てはまらない猫ちゃんが一定数います。

その多くはダイリュート遺伝子によって色素が薄まった色であり、それについては薄○○○や、パステル○○○と呼ぶことが多いです。

例外として、薄茶トラの場合はクリームタビーなどと可愛い呼び名が付いていることもあります。

スポティッドタビ―

しま模様の猫が多い中、斑点模様の猫もいます。これをスポティッドタビ―と呼びます。

ブロッチドタビ―、クラシックタビー

よく見られる細かな縞模様ではなく、太い縞模様が特徴です。アメリカンショートヘアを見ると分かりやすいです。

さいごに

お家の猫ちゃんが何模様か分かりましたでしょうか?

猫の模様って複雑そうに見えて意外と単純なんですよね。

模様だけで性格診断も出来るようなので、飼う前に自分に合いそうな猫ちゃんを選ぶのもアリですよ♪

この記事を読みなおす

カテゴリ:まめ知識

ペットdeペット編集部 茨城県出身。現在、猫2匹とルームシェア。猫たちは大切なことを教えてくれる先生。

PREV