これってどうなの?

【ダイソー】100均で見つけた!猫の優秀なお世話グッズ5選

(ペットdeペット編集部)

 

最近の100円ショップはどこもクオリティが高くて目が離せませんね。皆さんのお家にも、「これは100均のものじゃなきゃダメなんだよな…。」なんてグッズがあるのでは?今回はダイソーさんで見つけた、「猫のお世話に使えるグッズ」を5つご紹介します。

目次

ダイソーの猫グッズは種類が豊富!

猫グッズを買うとなれば、ついペット用品店に行ってしまうものですよね。でも、ペット用品ってそんなに安いものではないし、猫の好みでないと簡単にプイッとされることもあり、店頭でどれにしようか迷ってしまう飼い主さんも少なくないでしょう・・。

そこでオススメしたいのがダイソーの猫グッズです。最近のダイソーのペット用品は種類豊富な上にクオリティも高いのです。そして1番嬉しいのは、「100円だから使ってもらえなくてもいっか。」という安心感。

猫を飼っていると、病院、お部屋の設備など、ときどき大きなお金が必要になることもあります。その時のためにも、節約できるところは節約していきましょう^^

今回の商品レビューは猫のせり君(♂1歳)に協力してもらいました。

1. ネコのおもちゃ ナチュラルじゃれ棒 

まずは、おもちゃから。

ネズミのおもちゃになります。

こちらはしっぽの長さがちょっぴりリアルなのか、すぐにせり君の興味を引きました!やっぱり猫はネズミが好きなんですね〜。

本物のネズミみたいに床を走らせるように動かしたり、鳥のように空中に浮かせて動かしてもOK。素早い動きと、ゆっくりした動きを混ぜて遊ばせました。

私が特に気に入った点は素材です。ネズミが麻で出来ているため、ナチュラルな色のお部屋にピッタリなんです。少し見えるように収納しても良いと思いました。

あえてデメリットを言うならば、ヒモの長さがすこし短いので、動かし方によっては疲れやすい点と、何度も遊んでいるとしっぽが抜ける点ですかね…。

でも、しっぽが抜けても遊んでくれますし、100円なので全然ショックではなかったです(笑)

2.ネコちゃん毛糸ボール 

次も、おもちゃになります。

こちらは毛糸ボールです。

うちの猫は毛糸素材が好きなので、気に入ってくれるかなあと期待して購入しました。

開けてみると、ヒモが付いていることが分かりました。さっそくせり君に見せたところ・・・

犬の散歩をするみたいに、ヒモを持って歩き回っていました(笑)

飽きてきたところで、私が紐を持って動かしてあげると、とっても食いついてくれました^^

せり君は羊毛が1番好きなようですが、ポリエステル素材のこの毛糸ボールも問題なく遊んでくれました!

おもちゃはいくつあっても嬉しいですね〜!

3.ペット用消臭ポリ袋SS

お次は、トイレで大活躍の消臭ポリ袋。 

ワンちゃんのイラストですが、猫用にも問題ありません。裏面を読んでみると、アンモニアガスなら93%、硫化水素ガスなら97%以上の臭いを減少してくれると書いてあったので嬉しくなり速攻購入しました。

早く使いたくて、ウンチしてくれるのをじっと待ち・・。さっそく使ってみました!

レビューのため、しっかり嗅がなければ!と思い、消臭を信じて鼻を近づけてみたところ、

「え・・!臭い・・・・」

「普通の袋よりかは良いのかもしれないけど・・・」

と、思ってもう一度裏面を読んでみた所、さきほどのアンモニアガスなら93%、硫化水素ガスなら97%以上というのは、『2時間後の減少率』ということでした(笑)

普段は食品に使う透明な袋で代用していたのですが、たしかに時間が立つと嫌な匂いがしました。それが防げるのかと思うと・・・とても良いではありませんか!!

サイズと枚数

サイズは3種類で、枚数は大きさによって異なりました。SSは50枚、Sは40枚、Mは26枚。

近所のダイソーで見ただけなので、他のサイズ展開もあるかもしれませんが、せり君(5.6キロ)にはSSでピッタリでした^^

100円で50枚、その上消臭ができるなんて本当にお得だと感じました。

4.ネコの爪とぎ

続いては爪とぎです。

よくあるダンボール製のものです。

またたびが付いていますが、うちの子にはまだ早い!と思って使っていないので、しまっておきました。

※成猫なら使って全く問題ありません。

このように側面の肉球柄がとっても可愛いです。 

これだけで置いても十分なんですが、5つめにご紹介する木BOXによってとても素敵な爪とぎになります。

5.木BOX(ネコの爪とぎ用)

こちらは1つ前でご紹介した「ネコの爪とぎ」を入れられる木のボックスになります。 

入れてみると・・・、 

おお・・素晴らしい・・・。

今まで使っていた爪とぎはどこか生活感が出て、見た目が気になっていました。

しかしこのBOXを使うと、どんなインテリアにも馴染みそうな見た目に早変わり。

使用感もとても良いみたいです。うちの子はガッツリ食いついてくれました^^

スッポリと入ってしまうので、交換するときに外せなくて大変なのでは?と思ったのですが、裏返してみると穴が開いていたので、指で軽く押すだけで簡単に交換が出来ました。

爪とぎはメーカーによって大きさが異なるため、やはり1つ前でご紹介した爪とぎとのセット購入がオススメです。

デメリットとしては、この木BOXが100円ではなく200円ということ・・・。いやいや、それでも安いですよね。こちらは消耗品ではないので、大切に使いたいです。

さいごに

100円ショップは本当に楽しい・・。アイデア商品がたくさんあるし、最近はデザイン性も高いのでお部屋で使いやすいんですよね。

猫グッズはこの他にも沢山あるので、節約家な猫飼いさんなら要チェックです。

特におもちゃのバリエーションは豊かなので、飽きやすい猫ちゃんにピッタリかも^^

カテゴリ:これってどうなの?

ペットdeペット編集部 茨城県出身。現在、猫2匹とルームシェア。猫たちは大切なことを教えてくれる先生。

PREV