猫を飼おう!

猫の爪切りをしに動物病院に行ってきました!それまでの経緯と、これからについて。(1/3)

(ペットdeペット編集部)

 

動物病院で猫の爪切りをしてもらいました。それまでの経緯と、爪切りをしてもらっている時の猫の様子、そして爪切りを終えてからの変化についてご紹介できたらと思います。

猫が爪切りを嫌がって困っている方、猫の爪切りに自信がない方など、気にはなっているけど動物病院での爪切りが未体験の方は是非ご覧ください。

我が家の猫たちは爪切りを嫌がる・・・

こんにちは。

突然ですが、猫と暮らす飼い主さん、爪切りはどうしていますか?

じつは我が家の猫たちは爪切りが「とても苦手」でして・・。

そこまで嫌がるのですから、正直なところ切りたくないという気持ちもあります。

しかし爪を切らないと、

  • 人や同居動物に怪我させてしまう
  • 巻き爪になり、肉球の怪我につながる
  • カーテンなどに引っ掛けて怪我をしてしまう
  • 高齢になると爪が出っぱなしになってしまう

など、さまざまなデメリットがあります。

そのため、嫌がる猫たちの爪を切るべく、我が家では1日2,3本を目標に爪を切っていました。

ですが、ある日の失敗によって爪切りを嫌がるどころか、足まで触らせてくれなくなるようになってしまいました。

がーん…です。

本当にショックな出来事でした。

ある日の爪切り失敗談

日々爪切りに励んでいた私ですが、

我が家の爪切りには猫が嫌がるだけでなく、私自身にも問題が2つがありました。

  • ビビリ
  • 不器用すぎる

猫達にとても申し訳ないのですが、私はビビリで不器用すぎるのです。

おそらく、猫たちにこの不安が伝わってますます爪切りが苦手になってしまったのだと思います。

ある日のこと、

この日は爪切りがとっても苦手な三毛猫女子、すずなの爪を切ろうと奮闘しておりました。

ビビリで不器用すぎる私は、いつもながらモタモタとしていたのでしょう。すずなはもしかしたら恐怖と怒りでイライラとしていたのかもしれません。

爪を切る寸前…

あともう少しというところで、すずなが前足を一気に引っ込めてしまったのです…。

その時に使っていた爪切りは穴に爪を通してから切る、ギロチンタイプ。切る寸前だったため、すずなの爪に爪切りが引っかかって、それと同時に私の手から爪切りが抜け落ち、

その瞬間、床に…

「「ガッシャーーーン!!!!」」

と、爪切りが大きな音を立てて落ちてしまいました。

すずなは大変恐怖を感じたのでしょう。ベッド下に隠れ、しばらく出てきませんでした。

※写真は台風の時に避難するすずなです。あまりのショックに写真を撮る余裕はありませんでした。

カテゴリ:猫を飼おう!

ペットdeペット編集部 茨城県出身。現在、猫2匹とルームシェア。猫たちは大切なことを教えてくれる先生です♪

PREV